建設業の経営事項審査項目である財務諸表の経営状況分析(Y点)の算定機関です。
本社: 山口県宇部市北琴芝1-6-10
福岡センター: 福岡市東区千早4-15-12-301
アーカイブ | RSS |
改正建設業法が本日より施行されます
投稿日時: 2016.06.01

 主に解体工事業を新たな業種として追加する建設業法改正が本日より施行されます。これに伴い経営事項審査・許可・変更届等関連様式の変更が行われます。

これまで「とび・土工・コンクリート工事」として扱われていました解体工事について、新たに「解体工事業」が独立した許可業種として追加されます。
経営事項審査についても解体工事業の欄が設けられ、本施行に合わせて経過措置も実施されます。
この経過措置は、平成31年5月31日まで実施され「とび・土工・コンクリート・解体(経過措置)」の業種コードが追加されます。経営事項審査結果通知書にも同欄が設けられます。

とび・土工・コンクリート工事・解体工事で経営事項審査を受けられる際には、工事種類別完成工事高の記載方法・工事経歴書(決算変更届・11条の変更届)の記載方法や前期・前々期分への対応、技術者の数え方等これまでと異なりますので各県の情報にご注意のうえ経営事項審査のご準備を進められてください。

各県へのリンクを弊社ホームページに掲載しておりますのでご確認ください。
(改正法情報について未掲載の県もあるため上記に該当される際は、各県へお
問合せください)

弊社ホームページの各県へのリンク

http://www.kjbc.co.jp/modules/pages/index.php?content_id=5

国土交通省
建設業許可
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000086.html
経営事項審査
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000161.html